自転車カギかけコンテスト

 富山県では、鍵をかけないで自転車が盗まれる被害が多く発生しており、盗難被害のうち無施錠の比率が全国ワースト3位という高い比率となっています。このため、県民総ぐるみでカギかけを促進する運動として、中学校・高校を対象とする「自転車カギかけコンテスト」を開催することになりました。

カギかけコンテストの実施期間 10/1(木)〜12/25(金)の3か月間  月2回、自転車の施錠率を調査されました。  施錠されていない自転車には、チェックシートが貼られ今後施錠してもらうように呼びかけられました。 
           

戻る